ご挨拶

2008〜2009年度

春日部西ロータリークラブ

 会長 卯田豊                 

 

この度、会員諸先輩各位よりご指名にて、26代会長を拝命いたしました。

身に余る光栄とともに、責任の重大さを感じております。

この一年を務めるにあたり、私のクラブ運営が春日部西ロータリークラブに

どれだけの影響力を及ぼせるか、力量が試される機会と捉えています

『国際奉仕』本年の李東建RI会長方針テーマ「夢をかたちに」をどう西クラブで

かたちづけできるか、会員各位の協力のもとに展開していきたいとおもいます。

世界の「子供の死亡率を低下させる」ために水保全、保健及び飢餓救済、識字率の向上の

国際的な人道プロジェクト実現に努めてまいりたいと考えています。

 『社会奉仕』地域社会へ広告塔として春日部西ロータリークラブの名を奉仕の理想

の基あらゆるところに発信していく所存でございます。

 『職業奉仕』ロータリーの原点である職業奉仕はあらゆる奉仕活動に通ずる。

職業を通して自らの職業倫理を高めることにより、道徳的品位が形成されます。

本年度は「職業倫理を高める」努力をしてまいりたいとおもいます。

 『クラブ奉仕』クラブ奉仕部門はクラブの心臓部でありますので、

「会員増強・退会防止」の施策に重点を置き、効果的クラブ活性化を

計っていきたいと考えています。


 結びに、我がクラブの誇りある伝統的奉仕活動の青少年交換プログラムや

インターアクトプログラムを発展継続して実りある奉仕活動を推進していきます。

 岩渕均ガバナー、第6グループ島村廣幸ガバナー補佐はじめ他会員各位の皆様、

そして君塚潔幹事のご支援を得てこの一年を楽しく務めさせて頂きます


戻る